医療英語アカデミー ラポールの特徴

医療英語アカデミー ラポールは、次の5つの目的を持って、日本の医療従事者を支援します。

その1 英語を必要とする医療従事者に特化したプログラム
病院やクリニックで働く受付の方を含む全ての医療従事職に対応します。

その2 日本人講師と、英語ネイティブ講師のダブル指導
英語圏で働いていた/生活していた日本人講師と、指導経験豊かな英語ネイティブ講師が、タッグを組んで授業を行います。実際の医療現場で勤務した経験を基に、実際の医療現場で使用されてる英語・フレーズを重視した講座を行います。 

その3 受講者全員にたくさん英語を話していただくために!少人数制/レベル別のクラス
今までに英会話の講座やワークショックで、「話すための講座なのに、(講師・ネイディブと)と会話練習する時間がほとんどなかった」といった経験はありませんか。
効率的に学べるように、本校の講座は全て少人数制です。お一人お一人に合わせてフィードバックも併せて行ないます。

その4 講義と実践練習のダブルメソッド
講義で学んだことを使って、ロールプレイやプレゼンテーションなどをたくさん行ってもらいます。
英語を話す機会を増やし、習得のスピードをアップいたしましょう!

その5 専門的な医療知識が学べる
クラスによっては、医師や専門看護師が講義をし、専門的な医療知識が学べます。

rapportその3