試験対策講座について

2020年秋期より日本医療通訳協会主催「医療通訳技能検定試験」の試験形式が一部変更となりました。
そのため本校の試験対策講座も内容を変更し実施いたします。

1次試験対策講座
◎短期間(1日または2日)で厚生労働省医療通訳育成カリキュラムから他資料まで必ず押さえておきたい内容を短期間で総復習いたします。毎回50名近くの方にご受講いただいております。
遠方にお住いの方も、テレビ会議システムを使用し通信形式で講義を受講いただけます。

2次試験対策講座

2020年秋期より疾患テーマ発表がなくなったため、広範囲の用語・知識をカバーする必要があります。
本講座では短期間(2020年秋期は全4回)で様々な診療科の用語・疾患・フレーズを復習いたします。またノートテイキング、リスニング等通訳技術訓練も併せて実施いたします。

★☆ポイント★☆

【用語・フレーズの徹底復習】
試験で押さえておきたい用語・フレーズを徹底的に復習いたします。

【ロールプレイの演習】
本校オリジナルの資料を使用します。ロールプレイを行い、実際に通訳していただくことで、本番の試験でも同じようなパフォーマンスが発揮できるよう目指します。

キャプチャ

開講時期

2021年春期医療通訳技能検定試験 試験対策講座

開講時期(予定):

1次試験対策講座:3月末 予定

2次試験対策講座:3月~5月 頃

 

過去の開講実績

2020年秋期医療通訳技能検定試験 試験対策講座

1次試験対策講座(2日間、全10時間)

第1回 8/30, 9/6

第2回 9/21、9/22

2次試験対策講座(全4日間、総20時間+模擬ロールプレイ)

〇英語

②週末クラス:10/18(日)、10/24(土)、11/3(火・祝)、11/22(日)

②平日クラス:9/23(水)、10/13(火)、11/10(火)、11/24(火)

〇中国語(全4日間、総20時間+個別ロールプレイ)

11/8、11/15、11/22、11/29