医療通訳養成講座本科(英語) 講座のご案内

医療通訳に従事するための医療知識・通訳技能を約半年にわたり医療基礎知識から着実に修得します。
アットホームな雰囲気の中、各受講生が楽しみながら医療知識・通訳スキルの習得を目指します。
医療知識を初めて学ぶ方、医療現場で通訳として活躍を目指す方、ガイドの業務で医療の知識を必要としている方、様々な経歴・職種の方と知識を共有しながら学ぶことも一つの楽しみです。

半年と聞くととても長く感じるかもしれませんが、医療知識の世界は大変奥深いため、105時間でもまだまだ足りなく感じると思います。
毎回多くの知識を幅広く学んでいくため、初めは大変かもしれませんが、半年後には自身の知識・スキル向上に驚かれるかもしれません。

欠席された場合でもプリントの配布、振替制度を活用し、しっかり学んでいきます。(※講座により異なる。)
※本講座は厚生労働省「医療通訳育成カリキュラム基準」に準拠しております。

☆★本校の強み★☆
≪その1≫
医療通訳を養成する講座として10年以上の実績。(※前身の東京通訳アカデミーを含む)
≪その2≫
充実のカリキュラム&経験豊かな講師陣。
≪その3≫
資格と連携。

【講座】 2019年秋期 2019年10月開講講座は以下になります。
  ●医療通訳養成講座本科 英語Ⅰ(厚労省対応) 日曜日・月曜日
  ●医療通訳養成講座本科 英語Ⅱ(厚労省対応) 土曜日・水曜日
  *厚労省対応:厚生労働省「医療通訳育成カリキュラム基準」に準拠。

【期 間】 6ヶ月間(毎年4月、10月開講)。週1回。

【申込期間】開講の約4か月前より受付け開始。(※詳細はお問合せ下さい。)
       ★4月開講春期講座⇒12月~
       ★10月開講秋期講座⇒6月~

【受講日時】1日5時間。午前10時~午後4時 昼休憩1時間。

【受講総時間】105時間+修了テスト

【受講回数】講義・21回、修了試験・1回
      
【受講料金】264,000円(税抜)、教材費別、入学金0円※各種割引あり

【担当講師】英語Ⅱ:相原 広乃(ロールプレイ担当。医療通訳士)&学科担当講師
      英語Ⅰ:森口ふさ江(看護師、大学非常勤講師)&他講師
      

■ 講座カリキュラム(例)

  • 医療通訳の概要・心得
  • 日本の医療制度
  • 人体図
  • 循環器系
  • 呼吸器系
  • 消化器系
  • 内分泌系
  • 泌尿器
  • 整形外科
  • 生殖器
  • 小児科
  • 感覚器系(目、耳鼻咽喉、皮膚)
  • 脳神経科
  • 歯科
  • 血液科
  • 検査項目などの医療基礎知識
  • 医療英語の習得

まずはご見学ください!(無料)見学日の詳細はこちら

「今後の開講予定の講座一覧」

「今後の開講予定の講座一覧」